近くで再発見

4月と5月は、コロナ禍のために通っていたスポーツジムがクローズとなりました。

わたしは気晴らしに、小さなスケッチブックをリュックサックに入れ、バイク(自転車)で出かけました。

そこで偶然見つけたのが茅葺きの民家です。約1時間くらいで、最初の1枚が描けました。

それから10分程バイクで走ると外構の立派な茅葺きの民家を見つけました。その場所でもスケッチ。

さらに走ると、また一軒を発見。

今まで車では通ったことのある場所ですが、茅葺きの民家には気づきませんでした。

まだ霧の中にいるような時間の中で sketch book3は、生まれました。

三田市木器(こうづき)岡村酒造場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA