日本のポスター展 ベルギーを訪ねて
はじめてベルギーを訪ねたのは、ユーロパリアを見るためでした。
ユーロパリアはベルギーのブリュッセルで開催される文化芸術祭です。その中のひとつの企画展として、ポスター展がアントワープで開催されました。
ドイツのフランクフルトのブックフェアーの会場から電車と飛行機を乗り継ぎ、ブリュッセルへ。そして、ブリュッセルで一泊したのち、列車でアントワープへ向かいました。
アントワープの会場では、日本の有名なグラフィックデザイナーのポスター作品展が開催されていました。
雰囲気のあるこじんまりした会場には、日本の著名なグラフィックデザイナーのポスター作品がならび、日本の文化力の高さが訴求されており、日本人として誇らしく感じたものです。

絵をクリックしていただくと、拡大画像が表示されます。
TOP